ブラジャーの相場ってどのくらい?男性には驚かれる値段

子持ちで地元に帰ってきた私(正確にはお腹の中に)。

よくある話かはわかりませんが何年かぶりに再会した同級生が俺がお前と子供の面倒みる。

と、つきあうことになり(北の国からのしょうきちみたいといつも思う)最近3人で暮らし始めました。

彼に結婚歴はなく、きままな一人のおっさんから一気に一家の大黒柱となったのでした。

私はというと実家に親子で居候し朝から晩まであくせく働いても働いても貧乏な暮らしから一変、仕事もゆっくりでいいよという彼に経済的にも甘えることにしました。

とはいえ彼もとても収入がいい方ではないのでこれから生活費として渡す分以外に欲しいものがあったらいってということになりました。

まず彼を驚かせたのは私の化粧品。

かなりの敏感肌な私はオーダーの化粧品を使っています。

一式6万弱・・・。

でもこれはしょうがないでしょう(笑)

それと美容室。

ここいらの都心でもお高い方の美容室。

だってショートカットだから、カットのセンスや技術が違う。(ような気がする)

彼の床屋の比ではありません。

この二つともう一つ、どんなに未婚の母で貧しくてもお洋服は安物でも下着だけは納得したものをつけたいと思っていまして、ブラジャー1つとショーツ2枚で2万ちょい。

きちんとした経済状況の奥さんなら別に高くもないと思いますが、何のスキルもない未婚の母私にとっては贅沢品でした。

化粧品、美容室はおしゃれな彼はすぐに納得していました。

下着の2万は「はっ?俺のパンツとかさ・・」

一緒にするなと思いましたがまあ言わんとすることはわかります。

ちなみに彼は実家はまあまあ裕福で両親が身に着けるものにお金をかけているようで

私にも付き合いだしたころからちょこちょこ服を買ってくれるようなそんな人です。

いまでこそ独立して少しはましになりましたが付き合いだした頃はブラック企業の飲食店で働いており、朝から晩まで休みもろくになく働いて給料は悲惨なものでした。

その中で、私に靴や服をかってくれていたと思うと泣けます。

だからそんなに怒ってるというより女の下着ってそんなに?

という感じでした。

「そうねぇ。でもわたしは胸が小さいのでこれぐらいないともれん!と思ってたけどみんなどうなんだろ?」

そういえばわかーい頃は友達と下着の話してたんだろうけど今はわからん。

2人で共通の知人にきいてみようってことになってさっそくLINEしてみようやってなりました。

もちろんお医者さんと結婚しましたーなんて子は参考にならないのでまあまあ共働きの一般的な家庭の友人2人に

これこれこうやってこんな話にと送ったら2人とも子供もいて働いて忙しいのに丁寧に教えてくれました。

1人は2万は高いね、私は1万台かなといいう主旨のものでもう一人は多分偶然にも私と同じメーカーの下着。

でも絶対旦那に言ったら怒らないだろうけどびっくりするから言ってはないとのこと。

ふむふむ、仲良くてお洋服はどんなんが好きとか知ってても下着の話なんかなかなかしないよねと後日また盛り上がったのでありました。

自分は安いボクサーパンツをはいて2000円の床屋さんで顔もボディソープで洗っても私には好きなものを、気に入ったものを、子供も自分の血を分けたわけでもないけれど私たちの為に一生懸命働く大切な大切な彼を大切にしようと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です